無料WordPressテーマSTINGER「久々に更新キター?!と思ったら違った件」と「今、選ぶならどのSTINGERか」

勢いだけで書いたらタイトルがめっさ長くなってしまいました…これはSEO的に悪い例ね?という事で、あえてこのままにしてみようと思います。

そんなわけで今日は久々にSTINGER系のネタですが、技術的な話はほとんど無くて今、無料でダウンロード出来るSTINGERシリーズの内で使うならどれだろうなー的な比較的ユルい感じの内容になります。

スポンサーリンク

久々にSTINGERの更新キター?!

先ほど副サイトをちょっとばかしイジっていた時になにげなくダッシュボードを見ると、ここしばらくの間は「STINGERからの重要なお知らせなど」の最上段に出ていた「STINGER Plus(プラス)のダウンロードについて」が二段目に…

これは久々にSTINGERの更新キター?!とか思ったら

「ステ子プロフィール」

はあああああぁぁぁぁぁ…

久しぶりにリアルで思いっきり深いため息をついたような気がしますが、あえてコメントは避けたいと思います。それにしてもこのお知らせが来てるサイトと来てないサイトがあるのはなぜなんだろ?

ちなみに当エントリーのタイトル前半部分は以上になります…

今、新しくサイトを作るならどのSTINGERを選ぶか

実は今、出来ればもう1サイト作っちゃおうかなとか(更新が全然追いついてないのにねぇ…)既存サイトを最初からカスタマイズし直したいとか考えているんですが、色々と試した結果ここはやはりSTINGERか…という事で、そのテーマ選びも兼ねてあらためて各STINGERシリーズの特徴について考えてみたいと思います。

私がSTINGERを使い始めたのはSTINGER PLUS+からになるので、実際に触れた事のあるSTINGERシリーズはSTINGER PLUS+、STINGER8、micata2の三種類しかありませんが、現在運営している4サイトの内の2サイトがこのSTINGERシリーズになるので、かなりお世話になっているテーマと言って良いかと思います。

有料テーマなら迷う必要ナッシン

これはもうAFFINGER4pro買っとけば間違い無いでしょう。と言うか私も欲しいです…欲しいですが!このサイトを始める時に最初の1年間は独自ドメイン以外無料サービスのみでどこまでやれるか頑張ってみようと決めた事もあって(縛りプレイとも言う)あえて選択肢から外してあります。

私の場合、1年持たない可能性があるのでね…

ビジネス用途ならmicata2proも良いですが、何れにしても一般的な有料テーマは1ライセンスでの値段という事が多いですから、複数サイトで利用出来る事を考えたらAFFINGER4proとmicata2proのどちらもお買い得なのは間違いないでしょう。

と思ったら現在micata2proは販売停止中でした…という事で、有料テーマの場合AFFINGER4pro一択という事になります。

あくまでも無料テーマに拘る場合の選択肢

STINGER PLUS+をダウンロード出来た人は三択、出来なかった人は二択になりますが、とりあえず各テーマの特徴を私なりにおさらいしてみたいと思います。

STINGER PLUS+

STINGER PLUS+ ロゴ

私が初めてWordPressに触れてからまだ半年も経っていませんが、本格的にWordPressを始める際に最初に選んだテーマがこのSTINGER PLUS+だったので、その分だけ思い入れのあるテーマです。ただ、現在では配布が終了しているので、利用出来るのはその前にダウンロード出来た人のみという事になります。

やはりSTINGER管理があると便利

一度これに慣れてしまうと自分でカスタマイズ出来る内容であっても、phpやcssをイジったりするのが面倒になります…そんなものぐさな人は私だけでは無いですよね?

STINGERオリジナルのウィジェットも便利

無くても自分でそれっぽいスタイルを作ろうと思えば作れますが、これも一度使っちゃうと戻れなくなる系な感じですかね。難点を挙げるとしたら通常のウェジェット見出しとデザインが若干合わないという事でしょうか。

カスタマイズ記事が見つかりやすい

利用者が多いので困った事があっても大抵の事はググれば解決出来るのがありがたいですね。わかりやすいカスタマイズ記事を掲載して下さっている方には本当に感謝です。出来れば私のサイトもそうありたいと思っていますし、目指すところでもあります。

親テーマを直接カスタマイズ出来る

もう更新される事は無いので、親テーマを直接カスタマイズ出来ます。子テーマに無いファイルを親テーマからコピる必要も無ければ、cssも子テーマを使う場合と比べてムダな部分を減らせるのが嬉しいですね。

STINGER8

STINGER8 ロゴ

いくつかカスタマイズに関するエントリーを書かせていただいてますが、まだ実際に自分のサイトでは利用していないテーマになります。

ムダな機能が無いので軽い

STINGER8で運用しているサイトが無いので実際に測定したわけではありませんが、余分な機能が入っていないという事でその分軽いのは間違い無いでしょう。

構造がわかりやすくカスタマイズしやすい

練習用としていくつかカスタマイズを試しただけですが、私のような初心者レベルでもどのファイルで何をしているかソースを追う事が出来ました。

何をするにも自分でカスタマイズが必要

子テーマには最低限のファイル(functions.php、style.css)しか入っていないので、アクセス解析用のタグを貼るだけでも親テーマからファイルをコピーしてきて編集しなければなりません。アナリ何とかやサーチほにゃららはトラッキングIDとかメタタグをSTINGER管理でコピペすればOKなんじゃね?と思っている人はこれだけでも軽く目眩がするのではないかと。

と言うか、広告用のウィジェットはしっかり用意してあるのに、広告を貼ってアクセス解析をしない人というのはちょっといない気もしますし、さすがにこのくらいの機能は残しておいて欲しかったというのが正直なところです。

カスタマイズ前提のベースには最適

何度も言っている事なのでいいかげんしつこいかもしれませんが、本当に最低限の機能しか標準装備していないので(あくまでもSTINGERとしての話であって、そこまで何も無いというわけではありませんが)自分でカスタマイズ出来ない方には厳しいテーマです。

それでも、脱・初心者を目指してカスタマイズの練習をするには最適のテーマなので、このSTINGER8をバリバリとイジれるようになって、他のテーマにもぜひその経験を活かしていただきたいと思います。

今後の機能追加は望めない

ネガティブな見方をするようですが、STINGER8のコンセプトとリリースされてからの更新頻度から察するに、恐らくSTINGER8は現在の状態で完成していると思われるので、今後の機能追加は望めないだろうと私は見ています。

先ほども少し触れましたが、STINGER PLUS+やmicata2なら管理画面から簡単に出来るような内容のカスタマイズでも、STINGER8では親テーマのファイルが必要になる事が多いので、自分好みにカスタマイズする為のベースとしてあえてSTINGER8を使っているような人は、親テーマを頻繁に更新されると逆に困る事もあるわけです。この事も今後STINGER8が更新される事はもう無いのではないかと私が考える理由の一つになります。

とか言って大幅に機能追加とかされたらすいません…

micata2

micata2 ロゴ

現在入手可能な無料のSTINGER系テーマはSTINGER8とこのmicata2の二択になるわけですが、STINGER8はちょっと…という方にオススメしたいのがこのmicata2です。

いや、まぁ二択から片方を消したらもう片方しか残らないに決まってますが…

基本的に企業や商店向けのサイト作成用

micata2は主に企業や商店のサイトを作成する為にデザインされているので、連絡先の表示やCTA(Calls To Actionってやつですね)にも応用出来そうなウィジェットが充実しているように思います。もちろん個人サイトにも問題無く使えるので、これを利用しない手はありません。

ダウンロード方法に少々難あり?

ダウンロードにはTwitterのアカウントが必要で、そのアカウントから強制的にツイートされるというのが私としてはちょっと…と言うか、その時はまだこのサイト用にTwitterアカウントを作っていなかったので、自前のアカウントでツイートされるという事にものすごく抵抗があって、しばらくはダウンロードを見送っていたという経緯があります。

それでも他に入手する方法はありませんし、実際に使ってみたらSTINGER PLUS+と同等かひょっとしたらそれ以上なんじゃないかと思える良いテーマでしたので、ここはひとつ思い切ってツイート上等でダウンロードしてみる事をオススメしたいです。

STINGER PLUS+とmicata2の機能比較は次の機会に

本当はここでSTINGER PLUS+とmicata2の機能を比較して違いを挙げていこうと途中まで書き始めたんですが、思った以上に長くなりそうだったのであらためて別のエントリーで書く事にしたいと思います。まだまだ文章の構成がヘタでいけませんねぇ…

結論として今、選ぶならどのSTINGER?

さんざん引っ張っといて結局それかいなと自分でも思いますが、どう考えてみても私の中ではこんな感じになってしまいます。

STINGER PLUS+ ≒ micata2 > STINGER8

そんなわけで、STINGER PLUS+を持っていないならmicata2、持っているならSTINGER PLUS+とmicata2どちらでも好きな方を選べば良しといった感じで、STINGER8は基本的に不採用という結果が私の中では出てしまったようです。

やっぱね…STINGER8はね…シンプルと言うよりさすがにちょっと機能を削り過ぎたんじゃないかと思うんですよねぇ…

私が自分でバリバリとカスタマイズ出来るくらいの知識があれば、ここでSTINGER8という選択肢もありえなくは無いですので、ぜひともそうなれるよう精進したいと思います。

スポンサーリンク
トップへ戻る