無料WordPressテーマ「STINGER8」が公開されました!

STINGER8 ロゴ

「STINGER PLUS+」のダウンロードが中止されてからひたすら心待ちにしていた「STINGER8」ですが、いつものようにダメ元で配布サイトをチェックしに行ったら何だかトップの画像が変わってるような…?!

スポンサーリンク

ねんがんの「STINGER8」をてにいれたぞ!

実は私が運営している他のサイトのテーマを変えようかとここしばらく考え中でして。それゆえに早く「STINGER8」を試したくてウズウズしてたところだったので、早速ダウンロードしてテスト用のブログにインストールしてみました。

ダウンロードはこちらから

同じ作者さんのテーマである「micata2」「micata2pro」「STINGER8」「AFFINGER4pro」各テーマの違いがわかりやすく表にされているので、そちらも併せて参照してみて下さい。

STINGER史上最高にシンプルなテーマ

キャッチフレーズ通りの本当にシンプルな構成になっています。私は「STINGER PLUS+」から「STINGER」を使い始めた遅咲きのにわかユーザーなので、それ以前のバージョンについてはわかりかねますが、とりあえずダッシュボードを開いてみての所感などを書いてみたいと思います。

STINGER管理が無い?!

最初に思ったのはやっぱコレですね。あの、STINGER管理が無いんだけど?どうしよう!みたいな。

いかに「STINGER PLUS+」のSTINGER管理が便利だったかを改めて思い知らされました。管理画面でチェックを入れたりタグを貼ったりするだけで、本来ならそんなに簡単に出来るはずが無いような事が何から何まで出来てしまいましたからね。

とりあえず有効化してみました

STINGER8 適用画面

画像が大きくなってしまうので「STINGER」と書かれたヘッダー画像だけ非表示にしてみました。エントリーが1件しか無い状態なので寂しいものがありますが、サイドバーからメタ情報だけ外してこのまま使ってもいいかなと思えるバランスの良さはさすがだと言えます。

見出しやその他のタグのイメージはこちらのデモサイトを参照させてもらうと良さげです。私が使った事の無いようなタグまであるので普通に勉強になります。

カスタマイズ項目が控えめに

外観 > カスタマイズを開いてみるとこんな感じでした。

  • サイト基本情報
  • ヘッダー画像
  • 背景画像
  • メニュー
  • ウィジェット

非常に簡素なものになっています、色の設定項目なんて背景色しかありませんからね。本当に必要最低限なレベルまでムダな要素を削ぎ落としたという感じです。

ウィジェットを設置する場所も少なめに

  • サイドバートップ
  • サイドバーウィジェット
  • スクロール広告用
  • 広告・Googleアドセンス用336px
  • 広告・Googleアドセンスのスマホ用300px
  • 広告・スマホ用記事下のみ

以上となっています。

「STINGER PLUS+」にあった投稿・固定記事の下や、トップページ・ヘッダー・フッター部への追加は出来なくなっています。ウィジェットもWordPressデフォルトのものだけで、STINGER独自のウィジェットは用意されていませんでした。

一見相反するようで理に適っている

作者さんの言葉を一部引用させていただきますと。

シンプルに軽く、ただ「記事を書くこと」に特化したテーマを使用したい方や自身の好みのプラグインをたくさん使いたい方、CSSやhtml、PHPがある程度わかり自身でガリガリとカスタマイズされたい方などに最適のテーマになっていると思います。

シンプルなテーマを使いたい人はそのままか最低限のプラグインのみをインストールして、バリバリにカスタマイズしたい人は余計なモノが入ってないおかげでカスタマイズしやすくなっていると。何れにしても「STINGER8」の持つSEO対策やアクセス向上に繋がる為のノウハウはしっかり享受する事が出来るというわけですね。

結局「STINGER8」はどうなの?

この「STINGER8」は同じ「STINGER」の名を冠しながらも「STINGER PLUS+」とは全く方向性の違うテーマでは無いか…と言うのは公式でも言われてますので、まさにそのまんまの感想で申し訳無いですが。

使う人を選びそうなテーマではないか

STINGERのオリジナルテーマカスタマイザーが無くても平気な人と、そうでない人で意見が分かれるのではないでしょうか。

あくまでも個人的な見解になりますが、「STINGER8」はやろうと思えば自分で何でも出来てしまうような上級者か、全く何もしなくていい人のどちらか向けではないかというくらい極端なテーマだと感じました。

私のように全くの素人でも無いけれど、初心者に毛の生えたようなレベルの人だと、おとなしく「STINGER PLUS+」を使っておいた方が良いかも?と現時点ではそのように思います。カスタマイズとか面倒だし出来ればデフォルトのまま使えそうなテーマが欲しいという方や、三度の飯よりWordPressのカスタマイズが好きで、ひたすらプラグインを盛るのが趣味という方にはオススメ出来そうです。

ただし、これらはファーストインプレッションといった感じの所感であって、最終的な結論では無いという事でお願いしますね。

とりあえず最後に思った事を一点

確かにこの「STINGER8」も素晴らしいテーマですが、私のようにその違いを理解した上であえて「STINGER PLUS+」を選びたいという人もいると思うんですよ。「STINGER8」が「STINGER PLUS+」に対して完全に上位互換のテーマだったら話はわかるんですが。

そんなわけで「STINGER8」と「STINGER PLUS+」どちらもダウンロード出来るようにしておいた方がユーザーにとっては嬉しいのではないかと、そんな事を思った次第です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
トップへ戻る