世界最大の音楽ストリーミング配信サービス Spotifyを始めてみる

世界最大の音楽ストリーミング配信サービスSpotify

洋楽が好きな方なら名前くらいは聞いた事があるのではないでしょうか。ユーザー数が1億人を超えると言われている世界最大手の音楽ストリーミング配信サービスがSpotifyです。

スポンサーリンク

音楽ストリーミング配信サービス Spotifyとは?

実は日本でのサービス開始以前でも、ちょっと調べれば日本からサービスを利用する裏技はありましたが、そこまでするほどの事も無いと思いましたし、大抵の音源はYouTubeで何とかなるから別にいいかなーとそんな感じでいましたが、日本でもサービスを開始したとなればやはり放ってはおけないので、早速ですがSpotifyに無料登録してみました。

待たされすぎてすっかり忘れていたSpotify

日本でもサービスが始まるという噂を聞いたのは何年前の事だったか…どれだけ待っても一向に来る気配が無いので、その存在すらすっかり忘れていたSpotifyですが、ようやく2016年9月29日に日本でもサービスが開始されました。

まずは無料プランでSpotifyを始めてみよう

Spotify公式サイトはこちらになります。

Spotifyの登録には招待コードが必要

招待と言ってもメールアドレスを登録したら後は発行されるのを待つだけで、他のユーザーからの紹介が必要というわけではありません。人数の制限や審査のようなものがあるとは思えないので、誰でもウェルカムという感じですぐに招待コードを送ってくれるでしょう。とは言ってもさすがに数時間は待たされる事になりますが、私の場合はメールアドレスを登録してから確か2~3時間程度で招待コードが届いたように思います。

※2016/12/10 追記
現在ではSpotifyの登録に招待コードは不要になりました。

なにげに登録ボタンを押してみると、パっと見た感じFacebookのアカウントかメールアドレス、必要項目さえ入力すればそのまま登録出来てしまいそうなページが出てきますが、登録には招待コード+それらの入力が必要になりますので、念の為。

Spotifyから招待コードが届いたら

これでSpotifyにログイン出来るようになったわけです、が…私の場合ここで「アレ?」となりました。普通にブラウザから使えるものと思っていたら、クライアントのダウンロードが必要なようです。

どうやらSpotifyはブラウザからアレコレするものじゃなくて、クライアントとなるアプリを起動してそこから操作するものなんですねぇ…そんな事も知らないで始めようとしてたのかと言われると返す言葉がありませんが、Groovesharkと似たようなものだろうという程度の認識でいました。

正直な話、似たようなサービスがいくつもあれば、まだメジャーと契約していないインディーズのバンドや、なかなか見つからないようなマイナーな曲もどこかにはあるだろうから、とりあえず全部登録しとけーとくらいにしか思ってなかったと言いますか、そんな感じだったわけです。

実はSpotifyをブラウザから使う方法もあります

なるべくムダにアプリを起動したくないので、何とかブラウザから使えないものかと探していたらやはりありました。こちらからアクセスしてログインするだけでブラウザからSpotifyを利用出来るようになります。

恐らく現時点では「Spotifyはお住いの国ではまだ提供されていません」と大きく表示されると思いますが、その下に「別の国のSpotifyアカウントをお持ちである場合には、通常通りWEBプレーヤーにログインできます」と書かれているように、画面の左側からFacebookアカウントかSpotifyのユーザー名とパスワードでログインすればSpotifyをブラウザから利用する事が出来ます。

無料とプレミアムどちらを選ぶべきか

Spotifyには基本的な機能を無料で利用する事が出来る「無料プラン」と、様々な特典付きの「プレミアムプラン」があります。

無料プランでは色々と制限があります

そうそうウマい話は無いので当然の話ではありますが、やはり無料プランだと以下のような制限があります。

  • 曲間に数十秒程度の広告有り
  • オンデマンド再生は30日毎に15時間まで(PC・タブレットのみ)
  • 若干音質が低め
  • オフライン再生不可

音質はまぁ多少の事は仕方が無いですし、普通に聴く分にはそこまで気にならないレベルかと思いますが、オンデマンドでは30日毎に15時間までしか利用出来ないので、さすがに朝から晩までかけっぱなしというわけにはいきません。

プレミアム会員になるメリットは?

月額\980でプレミアム会員になるとこのようになります。

  • 広告無し
  • オンデマンド再生の制限無し
  • 高音質
  • オフラインでの再生も可能

毎月デジタルミュージックストアで最低でも5~6曲以上は購入しているという方や、アルバムを1枚買うよりはお手頃感があると考えると、Spotifyの使い勝手さえ気に入ればプレミアム会員になるのもありかもしれません。

邦楽のラインナップはまだまだのようです

私の場合、邦楽は全くと言っていいほど聴かないので気にしていませんが、どうも邦楽のラインナップはまだまだこれからのようです。もっともSpotifyの日本上陸がここまで遅くなったのは、日本のレコード会社になかなか受け入れてもらえなかったからという話もあるので、それを考えると仕方の無い事かもしれません。

日本でサービスを開始した以上、今後は邦楽のラインナップも充実してくるだろうと思いますが、邦楽を主に聴く方はまず自分のよく聴くジャンルのラインナップをチェックしてみる事をおすすめします。

無料プランで始めて、気に入ったらプレミアムプランに

まだ始まったばかりのサービスなので、しばらくは様子見かなと思っています。まずは無料プランでしばらく使ってみて、不満が出てきたらプレミアムプランも検討してみようかといったところでしょうか。

スポンサーリンク
トップへ戻る