「WpTHK」の子テーマをver3.00から3.01に「WinMerge」で差分を求めて手動で更新してみた

WordPressテーマ WpTHK 画像

先週「アップデート用テーマ」なるものが追加され、更に便利さが加速した当サイト推しテーマの「WpTHK」ですが、よく見たら子テーマもアップデートされていた事に気が付きました。

スポンサーリンク

「WpTHK」の子テーマを更新したい

「アップデート用テーマ」の注意書きには「子テーマのアップデートはできません。」とあります。かと言って子テーマは既にそこそこイジっちゃってるので、ごっそり上書きするわけにはいきません。さてどうしたものかといった感じです。

「WpTHK」作者さんによる仕様変更の記事

なるほど、その程度の修正なら私にも何とか出来そうな感じです。

自動で更新出来ないなら、手動で更新すればいいじゃない

それでは「子テーマを手動で更新する方法」として、その手順をそのままエントリーにしてしまおう!という事でサクっとやってみましょう。

「WinMerge」を利用して変更のあったファイルとその変更内容を調べる

作者さんのブログによりますと

fonts/ だけ差し替えれば大丈夫です。

との事なので、恐らくその通りにしておけば間違いは無いと思います。ですが「ネットで知り得た情報は、必ず自分で裏付けを取らないと気が済まない」性分ゆえ、まずは子テーマのver3.00とver3.01を解凍してフォルダの内容を比較してみる事にします。

まずは2つのフォルダを比較

今回はあくまでも子テーマのアップデートを目的としたエントリーなので、フリーソフトに関しての詳細は端折らせていただきます。そうでないと本文がいつも以上に長くなってしまうので…

それでは、まず「WinMerge」を起動します。

WinMerge 起動画面

そこへ事前に解凍しておいたフォルダを2つまとめてドラッグ&ドロップすると、比較結果から2つのフォルダの内容に差異がある事がわかります。次にファイル名の先頭にある「>」をクリックするか、そのライン上でダブルクリックして下の階層を表示してみましょう。

WinMerge フォルダ内容比較画面1

更にそのフォルダの内容が表示されて、その中の「fonts」フォルダと「style.css」に差異がある事がわかります。

WinMerge フォルダ内容比較画面2

差異があったファイルの内容を確認

どこが違うか何となく想像はつきますが、念の為「style.css」をダブルクリックで開いてみます。

WinMerge ファイル内容比較画面

やはり更新日とバージョンが書き換えられているだけでした。一応ここも後で修正する事にしてタブを閉じます。

変更されたファイルを全て確認

同様の手順で先ほどの「fonts」以下のフォルダで差異が認められた部分を順番に開いていくと、最終的にこのような感じになりました。

WinMerge ファイル内容比較画面3

全てフォントに関係するファイルばかりなので上書き更新でOKなようです。これで作者さんの言った通りで間違い無かった事が確認出来ました。以上の比較結果により「fonts」以下の「icomoon」フォルダをまるっと上書きする事で対応したいと思います。

「FFFTP」でフォルダをアップロード

この「FFFTP」って随分昔からあるアプリなんですよね。ヤフーとくっついちゃう前のジオシティーズとかでホームページを作っていた頃からお世話になっているので、かれこれもう20年近く前からある事になるんでしょうか。この「FFFTP」についても近い内に設定や使い方について少し書いてみたいと思っていますが、今回はサラっと流す事にします。

では、先ほどの「icomoon」フォルダをアップロードします。上書き確認のダイアログが出ますが、今回は問答無用で全部上書きしてしまいましょう。

FFFTP アップロード画面

念の為にフォルダの中身を確認しておきます。タイムスタンプもファイルサイズも同じなのでこれでOKですね。

FFFTP アップロード確認画面

これで「FFFTP」を利用したアップロードは完了です。

style.cssの更新日とバージョン修正

ここは特に修正しなくても問題は無いですが、実際にリリースされたバージョンと合わせておきたいので修正しておく事にします。ダッシュボードの「WpTHK」>「子テーマの編集」または「外観」>「テーマの編集」から入りましょう。

子テーマ 編集画面

この部分です、更新日とバージョンでしたね。

子テーマ 編集画面2

修正したらセーブして終了です。

子テーマ 編集画面3

「WpTHK」子テーマのアップデート完了!

実は今回の「WpTHK」子テーマの修正に関しては「LINEに送る」ボタンと「LINEフォロー」のボタン追加という事だったので、当サイトではあまり気にしていない部分ではありましたが、子テーマがアップデートされた際に新旧の子テーマの内容を比較して、その差分を手動で修正する方法としてエントリーに出来たので、これはこれで良い機会だったのではないかと思います。

今回の方法は「WpTHK」以外のテーマでも応用出来そうな気はするので、この記事が参考になれば幸いですが、なにぶん子テーマの修正は初めての事で、ホントに応用出来るかどうかは正直ちょっとどうかな?といったところです。機会があれば他のテーマでも試してみますので、今回の方法はあくまでも参考程度という事でお願いしたいと思います。

尚、「WinMerge」と「FFFTP」の設定や使い方に関しては、また後日にでも改めてエントリーにする予定ですのでしばしお待ちを。

スポンサーリンク
トップへ戻る