メールアドレス取り放題?Yahoo!IDとフリーメールの取得に連絡用メールアドレスが不要だった

今頃こんな事を言うと「え、知らなかったの?」と笑われるかもしれませんが、私は全っ然知りませんでした…メールアドレス1つ取るのに携帯認証が必要な場合すらあるこのご時世に気前が良いにも程があるでしょうという感じですが、ヤフオクの利用年齢制限緩和に合わせてID取得の敷居を下げる為だったんでしょうか。

何れにしても今更な感じのネタですが、私は登録の際にある場所で詰まってしばらく進めなくなってしまったので、その点も含めた備忘録的な意味でエントリーにしてみました。

スポンサーリンク

Yahoo!IDとメールアドレス取得の手順

それでは簡単ですが、順を追って説明したいと思います。

まずはYahoo! JAPANトップから

まずYahoo! JAPANのトップに移動します。

この画面を見た事の無い方はいないと思いますが一応。

YAHOO! JAPAN トップ画面

画面のやや右上にある[新規取得]をクリックします。その下の「メールアドレスを取得」からも登録画面に行く事は出来ますが、そちらからだともうワンクッション違う画面を経由する事になります。

Yahoo! JAPAN  ID登録画面

YAHOO! ID 登録画面 メールアドレス有り

一番上の「メールアドレスなしで登録する」をクリックします。

YAHOO! ID 登録画面 メールアドレス無し

入力項目からメールアドレスがなくなった代わりに秘密の質問が増えましたね。各項目ごとに入力に関する説明がありますので、その内容に従って全ての項目を入力し終わったら一番下の「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックします。

Tポイント利用手続き画面

YAHOO! Tポイント利用手続き画面

次にこのような画面になったでしょうか?この画面が曲者で…と言うか単に私がアレなだけかもしれませんが、ここで間違いの無いよう入力したつもりでも「正しく入力して下さい」とエラーになって先に進めなくなってしまいました。

ところがこの画面はTポイントの利用手続きなのでスキップしても良いみたいです…まさかこの流れで登録に不要な画面が出てくるとは思っていなかったので、Tカードを持っていないにチェックを入れ、残りの項目も正直に埋めて何度も登録しようと試行錯誤してしまいました。こういうのは登録後に自分でオプションを開いて設定させればいいんじゃないかと思うんですけど…

YAHOO! Tポイント利用手続きはスキップ可

そんなわけで、スルスルっと下にスクロールして「登録しないで先に進む」をクリックして先に進めばOKです。

Yahoo! JAPAN IDとメールアドレスをゲット

YAHOO! ID 登録完了画面

何度入力し直してもエラーになるので「もういいわ!」とヤケクソでクリックしたらこの画面になって最初は「何が何だか わからない…」という感じでしたが、結局「登録しない」というのはTポイント利用手続きの事であってIDとメールアドレスの事ではなかったと、そういうわけですね?これってTポイント会員を増やす為にわざと紛らわしくしてないかと思うのは邪推でしょうか。

何にしてもここまで簡単な手続きで利用出来るフリーメールはたぶん他にありませんので、不満を漏らすのはこの辺にしておきたいと思います。実際、運営しているサイト毎にメールアドレスが欲しいと思っていたところだったので非常に助かりましたし、Tポイント利用手続きをスキップする事さえわかっていれば、こんなに簡単でいいの?と思えるくらいあっさりとメールアドレスを取得する事が出来ます。

取得可能なアカウント数に制限無し

まさかYahoo!でフリーのメールアドレスが量産出来るようになっていたとは思ってもみませんでした。今は何をするにもメールアドレスが必要になる事が多いので、ありがたく有効活用させていただきたいと思います。

それにしてもホントにいいのかなコレ、とちょっと不安になってきました。セーフティアドレスを使えば1アカウントにつき更に10もアドレスを増やせちゃいますし。悪用する人が多かったりしてフリーメールでの登録は禁止というサービスが今後増えなければいいんですが…

そんなわけで、いくらでもアカウントが取れるからと言って捨てアカにはしないようにしましょうね?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る